発達障害セルフサバイバルメソッド

発達障害(ADHD)当事者で現在、障害者雇用でOLをしています。【発達障害セルフサバイバルメソッド】ってブログを書いています。 少しでも発達障害の理解と当事者が前向きになってもらえるきっかけになればいいと思っています。

発達障害をカミングアウトしてみた反応

f:id:fuku8229:20170925004605j:plain

カミングアウトをするかしないかで悩む

発達障害をカミングアウトするかで悩みますね。

まず、「発達障害」ってネーミングが未知なるモノですし、世間にそんなに浸透していないので言ったとしても、多くの人がどう言い返していいか困る状況になります。

私は、誤解され続けるのは嫌だったので、身の回りのさまざまな人に言いました。

 

親族

デリケートな事なので信頼できる親族のみにカミングアウトしました。アラ還の母は「発達障害」そんな言葉など知らず自分の娘に障害があると心配してしまい自分を責めていました。

発達障害があるのは運が悪いようなもので他の人も、怪我や事故で不自由になる人もいるのだから気にしないで」と励ましました。

 

友達

健常者の友達にカミングアウトしても、「気にしなくていいよ」「えっ、そんな普通にみえるよ」といまいちな反応。言っても自分の恥部をさらし困らすだけなので言わない事にしました。

 

恋人・配偶者

相手の器によりますが、嫌われるのが怖いので追い込まれたときに言うことにしました。「なんで、こんなことを隠していたんだ」と問い詰められたら「あなたに嫌われるのが怖かったの」と必死に訴えます。それで、捨てたらそれだけの器の男です。次、次を探しましょう。

 

会社

大きな会社では発達障害にたいして理解がありますが、中小零細企業だとそんなこと、通用しません。上司との信頼関係がない状態だと「なに、言い訳をしているのだ?お前の代わりはいくらでもいる」と暴言を言われました。(これがきっかけで会社を辞め障害者雇用で働くきっかけになりました)

 

学校

教育関係者は多くの生徒をみてきて発達障害の子も教育しています。厚生労働省のホームページに発達障害がのるくらいなので、認識があります。昔と違い配慮してもらいやすくなっています。友達との関係が気になるのなら発達障害を秘密にしてもらい先生に配慮してもらうのも手だと思います。

 

私の経験上、発達障害を理解している人は極限られた人しかいません。

大きな会社の人事担当者、福祉関係、教育関係、同じ障害を抱えている人、身内に発達障害者がいる。

仕事や生活で必然的に関わる人しか理解されないのです。

残念ながらこれが今の現実です。

 

今回のセルフサバイバルメソッド

・ 親族

デリケートな事なので信頼できる親族のみにカミングアウトする

特に母親は自分のせいにする傾向があるので、励ます言葉を用意しましょう

 ・友達

教育、福祉関係などの職業で障害に理解がある環境にいるのならカミングアウトしていいが、その他は困らすだけなので言わない方がいいでしょう

 ・恋人・配偶者

相手の器によりますが、追い込まれたときに言う事しています

決めゼリフは「あなたに嫌われるのが怖かったの」と必死に訴えます

 ・会社

大きな会社では発達障害に理解がありますが、中小零細企業だと理解されにくい傾向があります。上司との信頼関係が重要です

 

・学校

教育関係者は多くの生徒をみてきて発達障害の子も教育しています。厚生労働省のホームページに発達障害がのるくらいですので認識があります。カミングアウトして配慮してもらうのをすすめます

 

 

2018年から発達障害の求人雇用が増えますので、会社で働く事によって障害を理解してくれる人が増えればいいなと思っています。

ある会社の人事部担当している人と話す機会がありましたが発達障害の人は丁寧に仕事をやってくれる人が多い」と褒めていました。

世の中捨てたものじゃないです。あきらめずに頑張りましょう。