発達障害セルフサバイバルメソッド

発達障害(ADHD)当事者で現在、障害者雇用でOLをしています。【発達障害セルフサバイバルメソッド】ってブログを書いています。 少しでも発達障害の理解と当事者が前向きになってもらえるきっかけになればいいと思っています。

女ADHDの天敵

f:id:fuku8229:20171009003129j:plain

 たのむから、配慮してくれ

発達障害のとりわけADHDの症状が強い女性は、キツイ性格の女性が天敵だと思います。

キツイ性格の女性は「自分が正しい」と思い込んでいて融通がきかないので発達障害の症状など説明をしても理解しようとしません。

 

事務のアルバイトで入った部品会社の計算課の女課長は私が仕事の理解がおそくミスが多いので、ハンコ押しや伝票を工場に運ばせる簡単な仕事ばかりで、新しい仕事を教えてくれませんでした。(楽をして、稼げるからラッキーと思っていましたが・・・)

当時、ドイツ語を勉強していてドイツ語の上達のために手帳にドイツ語で日記を書いていました。

その手帳を無くし、あわてていたら女課長に拾われていて

 

「あなたの手帳を見たけど、外国語で日記を書いているわよね。あんなのじゃ、発想力がなくなるし上達しないわ。それが、仕事にもつながっているのよ」

 

プライベートな事を例えに仕事の注意をされ落ち込みました。

最終的に仕事をクビになり、お世話になった人にあいさつをしに行くと営業課のベテランの事務員さんが

 

「あの人は、キツイ性格で誰も言い返せられないから計算だけの仕事をさせ余計な事をしないように動きを封じ込めているの」

 

「それに、彼女はたくさんの従業員をクビにしてきたから、ここでうまくいかなくても気にしないでいいよ」と励ましてもらいました。

 

コンプライアンスが浸透する前だったので、今だと労働基準局などにパワハラで訴える事が出来たのではないかと思っています。

 

障害をオープンで働いている職場でも、ウォシュレットを使用した時に少しでも水滴が便器についていただけでキツイ性格の女性社員に

 

「ウンコした後は絶対にトイレを洗って!!」と叱責されました。

 

私は大便をしていませんでしたか、ウォシュレットを使用していたので勝手に決めつけられました・・・。

 

体調が良い日だと忘れないでトイレを洗えますが、生理やうつ病っぽい症状などが重なるとADHD特有の不注意が酷くなるので忘れてしまう可能性もあります。

 

「出来るだけ意識はしますが、どうしても、できない時は許してください」と言ったら。

 

「なんで、なんか工夫して「絶対」に忘れないようにして」と食いかかってきました。

 

これ以上、何を言っても聞く耳をもたないので

「上司と福祉関係の人と聞いて何とかします」とその場をしのぎました。

 

例えばですが、認知症の老人に「きちっとしろ」とか言います?

 

私たち発達障害の人間って認知症の老人のように脳の機能が原因で失敗やミスを繰り返しているので正直、こんなに詰められても困ります。

 

障害を理解しないで一方的に自分の意見を主張するのは立派なパワハラです。

 

今後、何度も言うようになったら親会社の人事厚生部、福祉支援センター、最悪、労働基準局に訴えようかと考えています。

 

今回のセルフサバイバルメソッド

・障害を理解しないで、自分の意見を押し付けるのは立派なパワハラ

コンプライアンスの理念をもとに親会社の人事厚生部、福祉支援センター、最悪、労働基準局に訴える

 

このまま、泣き寝入りしてはいけません。

めげずに反撃しましょう。