発達障害セルフサバイバルメソッド

発達障害(ADHD)当事者で現在、障害者雇用でOLをしています。【発達障害セルフサバイバルメソッド】ってブログを書いています。 少しでも発達障害の理解と当事者が前向きになってもらえるきっかけになればいいと思っています。

脳波測定(医療ではない)を受けてみました

f:id:fuku8229:20171009211100j:plain

風水教室がきっかけで脳波測定を受けることに

 

発達障害の違和感の正体を知りたいためにスピリチュアルにハマっていた時期がありました。

スピリチュアルや占いにつぎ込んだ金額の合計は100万円を超えています(笑)                                  

さて、今回は脳波測定の紹介です。

 

脳波測定を知ったきっかけは、知り合いの高野山のお坊さんが風水教室をしていて、そこに脳波測定の関係者がいたので紹介してもらいました。

脳波測定は、ある一定の人数がそろわないとできないので、東京に行き測定してもらいました。

測定の仕方は、指先にセンサーを貼ります。そして、頭をいろんな方向へ集中させ10分ほどで済みます。

機械がものすごく繊細で、天然石や霊感が強い人などが測定をするとショートするようです。

 

脳のパターンは「左脳」「右脳」集中傾向で13種類ある

 脳のタイプは大体 


左脳タイプ       

「論理脳・言語脳」

計算力に優れる

分析に強い

記憶力が良い

具体的

デジタル的

 

右脳タイプ

「イメージ脳」

直感力に優れる

想像力に長ける

絵画的

アナログ的

一点集中思考型・複数同時思考型・左脳的思考型・右脳的思考型 
の思考パターンを組み合わせて考えるもので13種類あります。 

私の結果は、やや右かかった両脳タイプでした。 
ただの右脳じゃなくてオプションでもう一つ右脳があって。 
超右脳でした。
13種類の脳のパターンではBAタイプで

BAタイプの脳の特徴

一番優しい慈悲深いタイプ

自然や動物が好き

アイディアマン

社会全体に貢献する事にやる気が出る


BAタイプの脳を活かす環境

静かな環境に身を置く時間を作る

大切な事は時間をかけて検討する

考え方の尺度が人とは異なるのを意識する

金銭感覚や宣伝をサポートしてくれる人を見つけましょう

たくさんの人より仲の良い人と深くかかわる方が良い


BAタイプの脳がストレスを感じやすい環境

個人レベルの損得を基準にしている環境

集団の中で規制される事
自分のペースを保てない環境

事務や経理を長時間する環境

発想や感覚を理解されない事


脳の特性にあったキーワード
自然や動物に関する仕事
アイディアを形に変える仕事
細やかな配慮が必要な仕事

脳波測定のスタッフに「理解されない苦しみ」を指摘された

脳波測定のスタッフに

「あなたは優しいから癒やしの仕事に向いている」と言われたのですが、どんな仕事か思い浮かばなかったので質問するとマッサージやエステ業界を勧められました。

のちにエステティックサロンに就職しましたが、マルチタスクが必要な仕事で、従業員も職人気質で私が苦手としている性格のキツイ女に容赦なく叱責され毎日泣きじゃくりました。正直、一番辛かった仕事でした。

 

「あなたには、かわいそうなことを言うけど、世の中は左脳型の人間が動かしているので右脳型は理解されないところがあって生きにくい環境で苦労したでしょう?」 

 

発達障害は脳の機能障害なので、自分の違和感の正体に触れた気がしました。

発達障害が、まだ世間に広がっていない時期だったので発達障害の疑いがある診断が出たら、病院で診断をするようにしてくれたら良かったのにと思いました。

測定後に「脳を活性させるセミナー」を勧めるので、病院を勧めたら儲けられないから、厳しいでしょう。

 

今回のセルフサバイバルメソッド

・脳波測定を実際受けてみると発達障害の違和感は脳の機能障害であるのを確信できました

 

科学的根拠で自分を調べてくれた分、スピリチュアルなファンタジーに溺れ現実逃避しないで現実を見つめられるのが良いところです。