発達障害セルフサバイバルメソッド

発達障害(ADHD)当事者で現在、障害者雇用でOLをしています。【発達障害セルフサバイバルメソッド】ってブログを書いています。 少しでも発達障害の理解と当事者が前向きになってもらえるきっかけになればいいと思っています。

発達障害の月経前症候群(PMS)や月経前不機嫌性障害(PMDD)の対処術

f:id:fuku8229:20171120023627j:plain

 感覚過敏なので生理前後がとにかく苦しい

発達障害者は感覚過敏の気があるので、生理痛が重いです。

月経前症候群PMS)や月経前不機嫌性障害(PMDD)などになりやすいです。

生理直前は特に注意力が散漫になり、パソコンの入力ミスが増え普段できるはずの作業ができなくなります。

イライラして元々そなわっている衝動性も高くなり、急にやる必要のない業務をやりはじめるなど、段取りが悪くなってしまいます。

口調がキツくなり、ちょっとしたことでキレてしまいます。

私の場合、痛みやショックに敏感で、お腹の内側をキリのような物で攻撃されたようなズキズキした痛みがあり一日中寝込むこともあります。

無理をして会社に出勤したとしても、痛みに気をとられミスにつながります。

あと、生理になった時のナプキンの独特のニオイが嫌いです。

朝、起きた直後に血液と科学繊維が混ざったあのニオイを嗅ぐと嘔吐いてしまいます。梅雨の時期だと蒸れますし・・・。

気持ちの切り替えができずに遅刻しそうになりました。

 

生理対策を考える

どうやったら、生理痛、月経前症候群PMS)や月経前不機嫌性障害(PMDD)を乗り越えるのだろうか、いろいろ試してみました。

生理前のPMS対策として産婦人科に行って診察してもらいピルを処方してもらいましたが、ホルモン系の薬の副作用が、ひどく飲んでも大して変わらなかったので、辞めました。

代わりにサプリメントを飲んでサポートしようとしました。

チェストツリーという西洋のハーブが生理痛によいのを知り藁にすがる思いで購入しました。

説明に1日4錠をめやすに飲むとありますが、眠たくなり仕事に差し支えがあるので、お昼と夕方に飲みました。

これを二ヶ月、生理の12前に飲んだら、イライラが収まりました。

いろんな、商品がありますが、サトウノチェストツリーは大手のメーカーで安心ですし、Amazonで割引購入できるので金銭的にも優しいです。

 

サトウチェストツリー 140粒

サトウチェストツリー 140粒

 

 

キリのようなズキズキする痛みは、薬剤師さんに相談し、エルペインコーワ を飲んで痛みをしずめています。

生理痛は、月経により痛みの原因物質がつくられ、下腹部(子宮・腸管)を過剰に緊張させることでおこるようで、私の症状とぴったり合ったので購入しました。飲んでみるとある程度は緩和され、一日中寝込むことは少なくなりました。

 

 

ナプキンのニオイ対策は、布ナプキンを使用しています。

布ナプキンは、天然の素材なので科学繊維のナプキンと比べ蒸れませんし独特の嫌なニオイがありません。

しかも、デザインがかわいいのが多いので沈んだ気持ちがウキウキします。

洗うのが面倒くさいですが、会社や出先では、布ナプキンを変える時に簡単に水洗いをしてビニール袋に入れます。家に帰りアルカリウォッシュやエコリリース(使用中)でつけ置き洗いをして念のために洗濯機で再び洗います。

 

 

今回のセルフサバイバルメソッド

発達障害者は感覚過敏なので、生理痛が重い

・ピルがキツかったら、チェストツリーなど自分に合ったサプリメントを飲む

・生理痛の症状に特化した薬を薬剤師さんに探してもらう

・天然素材の布ナプキンを使う

 

生理は辛いですが、自分の体と向き合う大切な時期だと思うようになりました。体をいたわりましょう。