発達障害セルフサバイバルメソッド

発達障害(ADHD)当事者で現在、障害者雇用でOLをしています。【発達障害セルフサバイバルメソッド】ってブログを書いています。 少しでも発達障害の理解と当事者が前向きになってもらえるきっかけになればいいと思っています。

私と野球

 

f:id:fuku8229:20171231105050j:plain

私の周辺は野球関係者が不思議と多い

 

元高校球児で甲子園に出たとか、元プロ野球選手、高校で指導者をしている、某球団のスカウトマン、そして、高野連の上層部の人もいます(笑)

 

私が野球を認識したのは父がプロ野球を見ていているのを漠然と見ていて、子供の頃に月刊コロコロコミックに掲載していた「かっとばせ!キヨハラくん」が面白かったので夢中に読みプロ野球をチェックするようになりました。

 

高校野球「夏の風物詩」として当たり前のように見ていました。

叔母が赤羽でスナックをやっていて、帝京高校の先生が常連で父が帝京の前田三夫監督と一緒に飲んだことがあるようで、そんな縁があるので、帝京が出たら甲子園に応援しに行っています。

 

高校の頃は野球部の顧問の先生(強面のゴリラ風)と仲良くからんで、野球部から「お前、怖くないのか?」と恐られたりしました。

あと、遅刻を無くすために野球部の副顧問のK先生を担任にしてほしいと悪ノリで志願したら、本当に2年の時に担任になってしまいました・・・。

体育祭でピッチャーのYくんに壁ドンされたりもしました(苦笑)

進展があったかというと、実は彼に思いを寄せている彼女(ヤンキー)がいたので、逆恨みされるのが面倒くさいので、のらりくらりとかわしました。

 

高校を卒業しても、野球関係者との縁はまだまだ続いていて、前に働いていたスナックのお客さんが、野球関係者が多くそこでいろんな人と仲良くなりました。

こんな感じで私は野球人とつながっています。

さまざまな野球人をみて独自で野球人の特徴をまとめたので挙げます

 

これが野球人だ

 声がデカイ

カラオケが上手な人が多い

酒が強い

群れて行動するのが多い

サッカーを「チャライ」とライバル視している

スポーツカジュアル(ジャージ)が好き

長年坊主だったのか、微妙にあか抜けていない

野球で人生を語られる

面倒見がいい人が多い

義理人情がある

 

まぁ、こんな感じです。ステキでしょ野球人。

 

今回のセルフサバイバルメソッド

・野球人はいい人が多い不思議な縁を大切にしよう

 

私は毎年、高校野球を観に甲子園に行きます。

そこで仲良くしている野球人のお友達に会えますし、甲子園でみる試合はかけがえのないものです。

 

長年バックネット裏にいてテレビに映っていたラガーさんは有名ですよね。基本バックネット裏(中央特別席)にいる人たちのキャラクターは濃いです。

近くの席に座っているおじいさんも頼んでいないのに、親切にいろいろ教えてくれます。

甲子園にいると「みんな野球少年になってしまう」こんな、雰囲気が好きなのだろうと思います。