発達障害セルフサバイバルメソッド

発達障害(ADHD)当事者で現在、障害者雇用でOLをしています。【発達障害セルフサバイバルメソッド】ってブログを書いています。 少しでも発達障害の理解と当事者が前向きになってもらえるきっかけになればいいと思っています。

発達障害の疑いのあるオヤジの金銭感覚

 

f:id:fuku8229:20180318161503j:plain

稼いだお金のほとんどが、自分のおこずかい

 私の家は、発達障害の疑いのあるオヤジが稼いだお金のほとんどを自分のおこずかいにしています。

そのため、我が家は経済的に安定していないので、子供ながらに自分で貯金をして身を守らないといけないと考える様になりました。

住んでいる家は、親戚の叔父さんの名義で購入した分譲マンションで、両親ともに還暦を越えているのに非正規雇用で働いて、親戚の叔父さんにローンを払っている状態です。

 

「なんで、ワシはこんな年になって働いているんや」とオヤジが嘆いていましたが、自業自得だと冷やかに思いました。

 

オヤジのお金の使い方

 オヤジのお金の使い方ですが、酒飲みのギャンブラーなので、酒代とギャンブル代で消えてしまいます。

 

・酒代

毎晩、友達と地元の居酒屋で飲んでいました。

深夜12時か1時くらいにベロベロになって帰るので、ぐっすり眠れませんでした。

昔は、キリンラガーをケース買いしていましたが、稼ぎが少なくなってもビールを飲むので、家計を圧迫。

親戚の叔父さんを巻き込んだ家族会議で、しぶしぶ発泡酒に替えました。

 

・ギャンブル代

・競馬

昔からやっていて、子供の頃、遊園地より競馬場につれて行かれた思い出しかありません。賭け方は、配当の高い馬に賭ける傾向があり、なかなか勝てません。

たまに勝ったら気持ちが大きくなるので上機嫌でカニやフグを食べにミナミに連れっていってもらいました。

・ナンバーズ

こと細かくノートにデータを書いていますが、当たっていません。

競艇

スマートフォンで、こそこそやっています。

・投資代

元証券マンなので、スマートフォンで少額投資の新興株で投資。

いい銘柄をみつけたら、元証券マンの血が騒ぐのか、周りに勧める。

どのくらいの金額を投資しているのかわからないので、死んだら借金になっている可能性が大いにあります。

 

・旅行代

オヤジは家族より友達との友情を大切にするので、高校時代の友達や職場の友達とよく旅行に行きます。

飛行機が苦手で、いままで海外旅行に行っていなかったのですが、職場の友達の影響で台湾旅行を皮切りに海外旅行をするようになりました。

 

・買い物代

テレビの通販で、部屋の広さを考えないで、大きなマッサージチェアーを買い家族にブーイング。

 

お金の使い方は親の影響を受ける

 「ユダヤ人大富豪の教え2」本田健 著で、お金は感情が支配していて両親の使い方の影響を受けるとありました。

私は、オヤジの金銭感覚をみていると、「自分の身は自分で守らないといけない」と思いました。

逆にお金持ちでも、親から、お金を管理され厳しく育つと子供の頃のストレスが溜まり、金づかいの荒い性格になります。

 

こんな、オヤジでも反面教師として役に立っているだと思いました。

 

ユダヤ人大富豪の教え〈2〉さらに幸せな金持ちになる12のレッスン (だいわ文庫)

ユダヤ人大富豪の教え〈2〉さらに幸せな金持ちになる12のレッスン (だいわ文庫)

 

 

今回のセルフサバイバルメソッド

・お金は感情が支配していて子供の頃の両親の影響を受ける

・もし、金づかいが荒い場合は、自分の感情とお金の関係性を見直す

 

なにか、難しい話ですが、お金はあくまで生きるための手段で道具です。

お金に左右されない生活ができたらいいですね。